おはなし隊日記

「本とあそぼう 全国訪問おはなし隊」は、2台のキャラバンカーで各都道府県を
巡回しています。
桃色の1号車、緑色の2号車に乗車し、全国を訪問した隊長たちの日記を
ご紹介します。

2023.03.02東京都 東村山市立化成小学校

隊長 : 岩田恵美子

 この日、明治8年開校の、歴史ある東村山市立化成小学校を訪ねました。

もっと見る

 この日、明治8年開校の、歴史ある東村山市立化成小学校を訪ねました。

 体育館では卒業式の練習が行われているようです。校長先生をはじめ、みなさんでお迎えいただきました。お天気も良く、参加した2年生98名が、キャラバンカー見学ではたくさんの本を読んでくれました。

 おはなし会は、今年の干支にちなんで『うさぎでうれしい うさぎはうさぎ』からスタート。親子の情愛が感じられ、春らしい絵で、心まで温かくなる一冊です。2冊目はどの会場でも人気のある『しかくいので』。白い四角が踏み台にされたり、消しゴムになったりするので、みなさんに想像してもらいながら読み進めます。最後はお豆腐になりしょうゆをかけられて終わります。そこで、しょうゆの入った小皿から始まる、『おすしのえほん へい おまち!』に続けます。木版画の美味しそうなお寿司の絵にテンションも上がり、「へい おまち!」のフレーズをみんなで言って楽しみました。寿司ネタのタコとイカが出てくる『ちゅうちゅうたこかいな』では、タコが蛸壺から、「な」で始まるものを出してくるので、考えてもらいます。意外なものや言葉が出てきて大笑い。おしまいの「なかなおり」は、しっかり当ててくれました。『ゴリラさんは』は、大好きなバナナを仲間に分けてあげる優しいゴリラのお話です。たくさんの種類の猿が出てきて、動物園に行った気分も味わえます。2年生にもなると、マンドリルやテングザルなど珍しい名前も知っていて驚きました。困り顔のゴリラさんが、幸せになるラストでは、「えー」と言いながらも、ほっとした様子でした。おしまいは『パンダ ともだちたいそう』。パンダやまからふりそそぐ花びらが、近づく春を感じさせてくれる本です。紙芝居『よみきかせ日本昔話 ももたろう』ではニホンザルが大活躍しました。

 2年生の皆さん、楽しんでいただけたでしょうか。丁寧な挨拶をしていただき、ありがとうございました。

閉じる
2023.03.01東京都 瑞穂町立瑞穂第三小学校

隊長 : 堤暢子

 箱根ケ崎駅からほどない距離の瑞穂第三小学校。

もっと見る

 箱根ケ崎駅からほどない距離の瑞穂第三小学校。

 キャラバンカーの到着時間は、児童のみなさんの登校時間帯と重なることもあり、学校の手前で少し待機したほうがいいかな、とドライバーさんと相談していたら、通学路の先に子どもたちを迎えていらっしゃった校長先生の姿が見えました。ご挨拶に伺うと、校長先生が校庭に誘導してくださいました。晴天の下、キャラバンカーも無事登校です。

 おはなし会は、1回目は1年生、2回目は2年生が参加。みなさんよく聴いて、素敵な感想もつぶやいてくださり、隊長もますます楽しく読ませて頂きました。

 上野動物園のパンダのシャンシャンが中国に返還されて、「寂しい」と言っていた子どもたち。『パンダ ともだちたいそう』は大人気です。パンダが組体操のように作っていく形をみつけて「ほんとだ、めがねだ。鼻もある」「いもむしかわいい」と感想を言ってくれたり、最後の組体操は「きっと山だよ」と予想して盛り上げたりしてくれました。バナナが動物の絵のどこにあるかを探す『バナーナ!』も、「耳!」「しっぽ!」などと見つけてくれてにぎやかです。

 私が感動したのは、子どもたちがとても感情豊かに参加してくださったこと。『はるいちばん』では、主人公がトンネルを前にしてちょっと緊張するページで、それまでとは少し変わってシーンと静かに聴いてくれていました。『ゴリラさんは』では、ゴリラさんの顔がアップになるページで「おこってる?」「こまってる!」などと、感じた気持ちを素直につぶやいてくれました。『ハコフグのねがい』は、朝、司書の先生に相談して選んだ一冊です。子どもたちは著者のさかなクンのことをよく知っていて、少し長めのお話をじっくり聴いてくれました。

 1年生のみなさんには季節に合わせて『ひみつ ひみつの ひなまつり』を読みました。 体育館での自由閲覧は、のびのびと読書を楽しんでくださったとのこと、キャラバンカーの絵本たちも大喜びだったにちがいありません。

閉じる
2023.02.28埼玉県 三郷市立立花小学校

隊長 : 加藤惠里

 この日は、「日本一の読書のまち」の三郷市訪問です。どんな子どもたちに会えるのか楽しみで、わくわくしながら三郷中央駅をキャラバンカーとともに出発しました。お天気も快晴です!

もっと見る

 この日は、「日本一の読書のまち」の三郷市訪問です。どんな子どもたちに会えるのか楽しみで、わくわくしながら三郷中央駅をキャラバンカーとともに出発しました。お天気も快晴です!

 午前に訪問したのは三郷市立立花小学校です。1年生も2年生も、とっても明るく元気なご挨拶をしてくれて、スタートからとても嬉しくなりました。たくさん本を読んでいることも教えてくれましたし、本がずっと好きとも話してくれました。

 1年生に読んだ本は、『パンダ ともだちたいそう』『ゴリラさんは』『アントンせんせい おでかけです』『もったいないばあさん まほうの くにへ』『おおきくなったら きみはなんになる?』です。すぐに絵本の世界に入って、感じたことを言葉にしてくれて、とてもよく聞いてくれました。楽しそうな様子が感じられ、嬉しく思いました。

 2年生には『スープに なりました』『アントンせんせい おでかけです』『パンダ ともだちたいそう』『新装版 ともだち』『そのつもり』を読みました。こちらも反応が素晴らしく、じっくり聞いてくれて、『新装版 ともだち』では自分のクラスメートのように絵本の中の子どもたちを受け入れてくれました。

閉じる
2023.02.28埼玉県 三郷市立吹上小学校

隊長 : 加藤惠里

 午後の訪問は三郷市立吹上小学校です。こちらも元気なご挨拶で迎えてもらえて嬉しく思いました。

もっと見る

 午後の訪問は三郷市立吹上小学校です。こちらも元気なご挨拶で迎えてもらえて嬉しく思いました。

 1年生のおはなし会では、『アントンせんせい おでかけです』でみんな身を乗り出して絵の中に隠れた動物を探して見つけていました。「紙芝居の『よみきかせ日本昔話 ももたろう』が好き!」と、終了後に元気な声で伝えてくれる子もいました。2年生の『スープに なりました』では、「スープが飲みたくなった」、「お腹が空いてきた」という声もあったり、『新装版 ともだち』の中の絵の上手な登場人物と自分たちの友だちとを重ねてみたりと感想を話してくれました。

 おはなし会が終わり、キャラバンカーの片付けをしている時、下校する何人もの子どもたちが、「ありがとう」「楽しかった」「さようなら」と声をかけてくれました。心に響く子どもたちの気持ちを受けて、温かい元気をいっぱいいただきました。子どもたちみんなのおかげで、楽しいおはなし会でした。

閉じる
2023.02.26埼玉県 ふじみ野市立上福岡図書館

隊長 : 浦野和美

 おはなし隊としては、5回目の訪問となる上福岡図書館。私自身、隊長としても、子どもを持つ親としても来たことのある図書館だったので、再び訪問が出来て嬉しかったです。

もっと見る

 おはなし隊としては、5回目の訪問となる上福岡図書館。私自身、隊長としても、子どもを持つ親としても来たことのある図書館だったので、再び訪問が出来て嬉しかったです。

 寒い中、担当の方が温かい笑顔でキャラバンカーの到着を出迎えてくださいました。そして、館内にもすでに数名の子どもたちが待っていてくれ、ガラス張りの部屋からキャラバンカーの設営を見守ってくれていました。設営が終わると、「場所を作ってくれてありがとう」「シートを敷いてくれてありがとう」と嬉しい言葉を掛けてくれました。シートの上ではひとりで集中して読む子がいたり、親御さんがお子さんに読んであげていたりと、それぞれたくさんの絵本との時間を楽しんでくれていたようです。

 2階のホールに移動して行ったおはなし会では『パンダ ともだちたいそう』でパンダさんたちが立派に頑張る姿をみんなで応援しました。2冊目は『つかまえた!』、3冊目は『どすこい すしずもう』を読みました。大好きなお寿司たちがお相撲しちゃうなんてビックリなのに、いきおいあまってチューをしてしまう取組にさらにビックリしている子、恥ずかしそうにしている子、みんなの表情を見ているのも楽しくなるおはなしでした。4冊目に『ゴリラさんは』を読み進めた後は、大型紙芝居『ショコラちゃんの おでかけドライブ』を読みました。子どもたちは始まりの拍子木の音でさらにおはなしに心を傾け、キラキラと目を輝かせて聞いてくれていました。ショコラちゃんが分けてくれたパンもとてもおいしそうに食べるしぐさをしていたのが印象的でした。

 今回、以前ボランティアとして参加していただいた方が図書館のお手伝いに来てくださっていました。他会場でも同様のことがあり、改めておはなし隊はみなさんに愛され、支えられているのだなと思いました。少しずつ再活動し始めたおはなし隊。みなさんに楽しい絵本との時間を届けていけるようこれからも頑張っていきたいです。

閉じる
2023.02.24神奈川県 青葉フレール保育園

隊長 : 宇田詔子

 午後は、横浜市の青葉フレール保育園を訪問。園内の木にきれいな花が咲いていました。

もっと見る

 午後は、横浜市の青葉フレール保育園を訪問。園内の木にきれいな花が咲いていました。

 4~5歳の皆さんとは、『ちゅうちゅうたこかいな』でリズムよく頭の体操をして、『パンダ なりきりたいそう』では、パンダと一緒に色々な物になりきってみました。そして、七段飾りのお雛様のお隣で『ひみつ ひみつの ひなまつり』を読み、保育園のお雛様もにこやかに聞いてくれたと思います。『もったいないばあさん』では大型絵本ならではの迫力満点の絵の力を感じ、最後は『よみきかせ日本昔話 ももたろう』の紙芝居で勇敢に鬼退治をしました。

 キャラバンカーの見学中は心配した雨も降らず、最後までゆっくり、キャラバンカーと絵本との楽しい時間を過ごせたと思います。

 今日は一日が本当にあっという間で、参加してくれた子どもたちとの楽しい時間を存分に過ごさせてもらいました。今後もまた違う土地で、元気な子どもたちと会えることを期待しています。 次はどの季節、どの絵本と一緒にみんなの町に行けるかな? みんな、その時まで待っていてくださいね。

閉じる
2023.02.24神奈川県 高津幼稚園

隊長 : 宇田詔子

 季節は梅、桃と咲き始め、春らしさを感じられる陽気になってきました。午前の訪問は、神奈川県川崎市の高津幼稚園。

もっと見る

 季節は梅、桃と咲き始め、春らしさを感じられる陽気になってきました。午前の訪問は、神奈川県川崎市の高津幼稚園。

 元気いっぱいの子どもたちと、絵本との楽しい時間を過ごしました。園庭にキャラバンカーが到着すると、子どもたちは大歓声でお出迎えをしてくれました。私自身、コロナ禍発生以前からおよそ3年ぶりの活動となったので、楽しみで仕方ありませんでした。

 おはなし会では、『もぐもぐもぐ』でお腹いっぱいご飯を食べ元気になった後、『はっきょい どーん』でお相撲さんの力みなぎる戦いを応援しました。『ブービーとすべりだい』では、すべりだいを滑ることのできないブービーの気持ちになってみたり、『ぼくのくれよん』では、おはなし隊ならではの大型絵本で楽しんだりしました。今日の訪問を楽しみにしてくれたみんなとの時間があまりにも早く終わってしまうことにびっくりしましたが、出発する前にみんなからプレゼントされた手作りのメダルがとっても嬉しかったので、午後もさらに頑張れそうな気持ちで移動です! みんなありがとう。

閉じる
2023.02.17「日本一の読書のまち」三郷市 × 全国訪問 おはなし隊

隊長 : 藤

おはなし隊は「日本一の読書のまち」三郷市を訪問しました。

2023.02.16千葉県 にじいろ保育園佐倉

隊長 : 猪口まり子

 昨日の冷たい風はどこへやら。暖かい日差しの中、千葉県佐倉市のにじいろ保育園佐倉に到着です。

もっと見る

 昨日の冷たい風はどこへやら。暖かい日差しの中、千葉県佐倉市のにじいろ保育園佐倉に到着です。

 保育園の駐車場のお日様の当たる向きにキャラバンカーを留めて設営。シートの上にあたたかいじゅうたんを敷いて準備はばっちりです。

 園舎に入ると、お雛飾りが迎えてくれました。3月3日のひなまつりに向けてあちこちで見られます。個人のおうちでは最近なかなか見られない七段、八段飾りは、子どもたちも毎日見るのが楽しみでしょうね。

 おはなし会はホールで行いました。予定では4~5歳さんと3歳さんに分けてでしたが、2歳さんも3歳さんに混じって一緒に聞いてくれました。「ちゃんと聞けるかな?」大人たちの心配をよそに、きちんと座ってとても楽しんでくれました。(バナナが大好きなゴリラさんのおはなし)『ゴリラさんは』では、(みんなにバナナをどんどんあげてしまって)少なくなっていくバナナを心配そうに見ています。「パンツはいてるの? パンツはいてるよ!」の『パーンツ!』では、いろいろなパンツのはき方に笑いがいっぱいになりました。紙芝居の『ショコラちゃんの おでかけドライブ』は、みなさん参加のお話です。一緒に車を引っ張ったり、パンを一緒に食べたりと楽しかったです。

 4~5歳さんでは(公園の遊具が遊びだす)『いっぺん やって みたかってん』。(すべりだいをすべる)すなばのすなくん、(ブランコにのる)すべりだいくん、すべりだいくんとブランコくんのすなばの穴掘り競争。不思議な光景に引き込まれながらお話を楽しんでくれました。また、最近はおうちにこたつがないという子もいますが、こたつに何かがかくれんぼしている『びっくりこたつ』では、中に何が隠れているか、一生懸命に当ててくれました。

 コロナ禍以降、イベントとしてのおはなし隊は何回かありましたが、こうした保育園への訪問は本当に久しぶり。天気もおはなし隊に味方をしてくれてキャラバンカーでの見学も本当に楽しそうでした。これこそおはなし隊の真髄。なんて楽しく素敵なんだろうと感じたひとときでした。

閉じる
2023.02.14東京都 大和郷幼稚園

隊長 : 牧野博美

 首都圏1都3県訪問の初日は、東京都文京区の大和郷幼稚園でした。この日の隊長は加藤惠里、牧野のコンビで、加藤隊長の息子さん2人がこの園の出身ということもあり、親近感にあふれた訪問になりました。

もっと見る

 首都圏1都3県訪問の初日は、東京都文京区の大和郷幼稚園でした。この日の隊長は加藤惠里、牧野のコンビで、加藤隊長の息子さん2人がこの園の出身ということもあり、親近感にあふれた訪問になりました。

 キャラバンカー内の絵本の閲覧は、まだ肌寒い時期ということもあって、温かい室内に持ち込んで読むことにしました。見学スペースとなった園内の踊り場に飾られた段飾りのおひなさまにやさしく見守られながら、友だちと一緒にワイワイ読んだり、ひとりでじっくり読んだりと、子どもたちはそれぞれ思いのまま自由なスタイルで絵本を楽しんでくれました。

 おはなし会は2階のホールで、年齢ごとに分けて行いました。3歳児では、まず『りんごが コロコロ コロリンコ』を読みました。りんごが動物の上を転がるユニークな擬音に笑い声がこぼれます。『ひよこ どこどこ』では、子どもたちは目をまん丸くして隠れているひよこを見つけてくれました。

4歳児の『パンダ ともだちたいそう』では、パンダが組体操で作るさまざまな形をクイズのように答えてくれます。『てぶくろ』(いもとようこ作)では、ラストのおねえちゃんの言葉「そして、せかいじゅうの みんなが てを つなげば…… てぶくろは いらないのよ!」に、「すごーい!」の声が上がりました。

 5歳児では、『スープに なりました』の美しい木版画で描かれた温かそうなスープに「おいしそう」の声が漏れ、『アントンせんせい おでかけです』の豊かなストーリーには、真剣に耳を傾けていました。 大型紙芝居『もったいないばあさん まほうの くにへ』の最後に、絵本の中で紹介されていた“破いた紙が元に戻る封筒マジック”を披露すると、バラバラに破かれたはずなのに鶴になって出てきた折り紙を見た瞬間に「あ、リサイクルだ!!」と声があがりました。どの年齢の子どもも人数が多かったにもかかわらず、読み聞かせが始まるとすぐに集中して、どんな端っこにいても目を大きく見開き、キラキラと輝く表情になっていました。みんな絵本が大好きなんだなぁ〜と嬉しくなりました!

 こんな素敵な子どもたちの笑顔にたくさん出会えるように、キャラバンカーはこれからも全国を訪問していきます。みんな待っててね!!

閉じる
2022.12.04兵庫県 尼崎市立花地域振興センター(尼崎市立立花南生涯学習プラザ)

隊長 : 古川恵

 11月20日にスタートした関西エリア訪問もいよいよ最終日。

もっと見る

 11月20日にスタートした関西エリア訪問もいよいよ最終日。

 この日は尼崎市立立花南生涯学習プラザを訪問しました。朝から曇り空で寒い日になりましたが、ひとりふたりとお客様が集まり、いつのまにか親子連れでいっぱいに。シートの上でひっくり返って笑いながら絵本をみているお友だちがいて、私もつられて笑ってしまいました。そうそう、この笑顔が見たかったのです! 小さなお友だちがキャラバンカーの階段を一生懸命上がる姿も、懐かしく微笑ましく本当にかわいい。みなさんの笑顔のおかげでお天気も持ちこたえてくれました。

 キャラバンカー見学のあとはクリスマスツリーやオーナメントが飾られた室内でのおはなし会。まず『パンダ かぞえたいそう』を読みました。1はいちごのたいそう、2はニワトリのたいそう。3、4……と一緒にたいそうをしながら読みすすめました。「9のたいそうはなにかな?」という質問には「きゅうり!」と元気に答えてくれました。2冊目は今が旬のりんごの絵本『りんごが コロコロ コロリンコ』。そして次の『パーンツ!』では「ぼくもパンツはいてるよー、ほら」と見せようとしてくれるお友だちがいて、会場から笑いがこぼれました。『みみかきめいじん』の、とうめいにんげんさん?のページでは「カエルさんかな?」と想像してくれるお友だちもいました。さて、とうめいにんげんの正体は何だったのでしょうね。そして、私が大好きな『ゴリラさんは』も聞いてもらいました。

 最後は『ショコラちゃんの おでかけドライブ』の紙芝居です。みんなでショコラちゃんの車を引っ張るお手伝いをしてパンも食べましたよ。紙芝居を初めて見るお友だちも多かったみたいで、とてもよい経験になったのではないかと思います。 今回、改めて絵本の楽しさや「おはなし隊」の活動の喜びを感じました。「次はいつ来るの?」「どこに申し込みをしたらいいですか?」「企業とのコラボも可能でしょうか?」などのご質問もいただきとても嬉しかったです。お世話になったみなさま、お集まりいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 「おはなし隊」の活動が、これからもずっと続きますように! キャラバンカーもおつかれさま、また来年もよろしくね。

閉じる
2022.12.03東京都杉並区 善福寺公園

隊長 : 綾木均

 ひさびさの東京都内訪問! 杉並区・善福寺公園でおはなし隊開催です。

もっと見る

 ひさびさの東京都内訪問! 杉並区・善福寺公園でおはなし隊開催です。

 12月3日(土)、ピンクの1号車は紅葉真っ盛りの、東京都杉並区・善福寺公園を訪問しました。公園主催の「LOVE!善福寺公園ファミリーステージイベント」の一環としての参加です。二つに分かれた善福寺池の、「上の池」脇にある「子供広場」に、キャラバンカー到着です。

 善福寺公園スタッフの方が、キャラバンカーの設営場所に落ち葉を集めてくださいました。ふかふかになったブルーシートの上で、おはなし会が始まります。曇りがちで少し肌寒かったけれど、11時から第一回目のおはなし会がスタート。

 シーズンさなかの12月ですから『クリスマスのおとしもの』を読みました。公園の遊具に目を引かれて選んだわけでもないのですが、『ブービーとすべりだい』にも、声援をいただきました。紙芝居『イカタコつるつる』、大型絵本『もったいないばあさんの いただきます』なども、好評でしたよ。

 『ショコラちゃんの おでかけドライブ』の紙芝居では、拍子木に合わせての拍手もみんなの息が合って、「はじまり、はじまり~」と盛り上げてくださいました。「ひょうしぎって、知ってる?」という隊長の問いかけには「火の用心!」との声がけもいただきました。年の瀬も近いですね。

 自転車用ヘルメットをかぶってのご参加もありました。広い園内には、サイクリングを楽しむご家族もたくさん。キャラバンカーを見つけて途中下車してくれたのでしょうか、絵本を楽しんでくれました。

 季節を変えて、また訪れたい場所です。みなさん、ご参加ありがとうございました。

閉じる
2022.12.01大阪府 東大阪市立西堤小学校

隊長 : 山下まり子

 この日は、東大阪市立西堤小学校へ、一日を通して訪問しました。

もっと見る

 この日は、東大阪市立西堤小学校へ、一日を通して訪問しました。

 師走に入り、晩秋から冬の空気へと一気に変わりました。風の冷たい日でしたが、明るく元気いっぱいの子どもたちにパワーをたくさんもらって、肌寒さも吹き飛ぶ楽しい一日になりました。こちらの小学校は、令和4年度「子供の読書活動優秀実践校」として文部科学大臣から表彰されており、おはなし会会場の図書室には、表彰状が飾られていました。

 おはなし会は午前の部は1年生、午後の部は2年生が参加。どの回も、集中力と反応が素晴らしく、絵本のタイトルを読み上げただけでも「わ〜おもしろそう!」と大喜び。特に『ゴリラさんは』が大人気で、「おもしろい! もう一回読んで欲しい〜!」とリクエストがくるくらい、楽しく笑って盛り上げてくれました。 キャラバンカー見学については、お昼休みの間は開放していましたので、高学年の子どもたちも見学に来ました。低学年の子に絵本を読み聞かせしている姿も見られ、感動しました。

 午前の部でおはなし会とキャラバンカー見学に参加してくれた1年生も再び見学に来てくれて、おはなし会で読んだ『はっきょい どーん』や紙芝居の『もったいないばあさん まほうの くにへ』の絵本を見つけて「このお話読んでもらったよね、おもしろかった〜」と持って来て見せてくれて、とても嬉しかったです。 コロナ禍でマスクがまだ外せない生活が続いていますが、たとえマスクをしていても、子どもたちの愛らしい笑顔は変わることなく、絵本を楽しんでいる様子をしっかりと見ることができました。

 今年で創立50周年を迎える西堤小学校。間もなく祝賀の植樹式典が予定されています。植樹される木々のように伸びやかに強く逞しく、子どもたちが健やかでいられますように。そして読書の芽もしっかりと育ち、たくさんの花が咲き、子どもたちの実となりますように。 訪問先の皆様、心温まる素敵な時間を過ごさせていただき本当にありがとうございました。

閉じる
2022.11.29大阪府 八尾市立安中小学校

隊長 : 吉田詳子

 令和4年度「子供の読書活動優秀実践校」として文部科学大臣に表彰されている八尾市立安中小学校を訪問しました。

 コロナ禍による活動休止から3年振りの大阪訪問に、隊長も朝からワクワク、ドキドキです。

もっと見る

 令和4年度「子供の読書活動優秀実践校」として文部科学大臣に表彰されている八尾市立安中小学校を訪問しました。

 コロナ禍による活動休止から3年振りの大阪訪問に、隊長も朝からワクワク、ドキドキです。

 午前は1年生、午後は2年生、お昼休みは全学年にキャラバンカー見学開放の1日を通して安中小学校のみんなと過ごすスケジュール。お天気は、あいにくの雨。少しでも濡れずにキャラバンカー見学を楽しんでもらえるように、先生方とドライバーさんと協力して準備しました。1年生は、学校側の要望で1回20分のおはなし会とキャラバンカー見学を3回実施しました。おはなし会では、『ふってきました』を読むと、たくさんの動物、最後にお母さんがふって来るシーンに大興奮! 『はやくちことばえほん ももも すももも』では、隊長の後に続いて、先生も児童も一緒に早口で読んでもらって大盛況! 紙芝居は『もったいないばあさん まほうの くにへ』。空き缶が新幹線に早変わりするシーンで「エーッ!!」と驚きの声が上がりました。

 お昼休みになり、先生が校内アナウンスを流してくれた後、すぐに全校児童がキャラバンカーの前に集まってきて、あっという間に大行列! ビ、ビックリ‼

 午後からの2年生のおはなし会に備えて、元気モリモリ、栄養満点の給食をいただきました。美味しかったです。ごちそうさま。 2年生では、『つかまえた!』『はっきょい どーん』等を読みました。ページをめくるたびに、笑いと驚きの連続。すっかりおはなしの世界に溶け込んでいました。ラストの紙芝居『ももたろう』で、桃がいっぱい流れていくシーンも、みんなが知っているももたろうのおはなしや絵と比較しながら聞いてくれました。 まだまだコロナ禍の続く中、リモートでなく、みんなの楽しそうな笑顔に出会いながら訪問させていただけるおはなし隊は、やっぱり最高でした。 おおきに、大阪のみんな‼ また、会おうね〜‼

閉じる
2022.11.27兵庫県 堺市 イオンモール堺鉄砲町店

隊長 : 清時緑

 イオンモール堺鉄砲町店赤レンガ広場に「全国訪問おはなし隊」初登場!

もっと見る

 イオンモール堺鉄砲町店赤レンガ広場に「全国訪問おはなし隊」初登場!

 お天気は快晴。終日、キャラバンカー見学とおはなし会を吉田詳子隊長と2人態勢で行いました。開催場所の赤レンガ広場は、クリスマスムード一色。ツリーの近くにキャラバンカーを設置し、外での読書を楽しむためのシートを広げて敷きました。その様子を見ていた親子連れの皆様が開始時間になると同時にわくわくした様子でキャラバンカーの見学と読書を始めました。親子で手をつないで何度もキャラバンカーに上がる姿は和やかな気分になりました。「お外での読書なんて初めて」と喜ぶ子どもたちの笑顔。お天気や新型コロナの感染状況をとても心配していたので、無事イベントを開催できてよかったとホッと安堵感が広がりました。

 おはなし会は、広場近くを通る南海本線の通過音がすることやマスクを着けて本を読むことから、普段は使わないヘッドマイクも使用。後方まで声が届き、楽しいおはなし会を続けることができてよかったです。また、ステージ上にておはなし会を開催できたことも私には素晴らしい経験でした。 今回は、せっかく2人の隊長態勢なので『ころころパンダ』『ゆらゆらパンダ』を読み、2冊連動絵本の面白さに「わー」という歓声を受けました。『おすしのえほん へい おまち!』『どすこい すしずもう』と、子どもたちの大好きなお寿司2連発! 参加されていた一般の方に西の力士を読むことをお願いし、快く引き受けていただきました。ありがとうございました。

 またSDGsの大切さを優しく教える大型絵本の『もったいないばあさんの いただきます』、紙芝居は吉田隊長の十八番『イカタコつるつる』や『ショコラちゃんの おでかけドライブ』。楽しく読む紙芝居や拍子木の音色に子どもも大人もその世界に引き込まれていたようです。 「また来てね」と子どもたちからの応援メッセージをもらい、いつかまたこの場所で開催できますようにと願いました。開催にご尽力いただきましたイオンモール様、大垣書店様、本当にありがとうございました。

閉じる
2022.11.26兵庫県 南あわじ市 湊地区公民館

隊長 : 佐々木貴美子

 兵庫県神戸市から世界最大級の吊橋<明石海峡大橋>を通り淡路島へ渡りました。

もっと見る

 兵庫県神戸市から世界最大級の吊橋<明石海峡大橋>を通り淡路島へ渡りました。

 小雨で橋が霞んで見えていましたが、到着した頃には雨はあがっていました。会場の公民館では3年ぶりの【雪まつり】の催しがあり、スノーマシンで雪を降らせ【雪遊び特設会場】の準備が始まっています。ご担当者は今日のお祭りに合わせて、子どもたちに本にふれてもらうイベントをしたいということで、おはなし隊を招いてくださいました。細やかな事前準備を進めて歓待していただき、ありがとうございました。

 キャラバンカー見学の時間になると毛糸の帽子や手袋、長靴など、雪遊びの仕度をした子どもたちがおうちの人と一緒にやってきて、初めて見るキャラバンカーに「カッコいい! すごーい!」と興奮しています。地元のケーブルテレビ《さんさんネットコミュニティチャンネル》が見学の様子を取材。「好きな本が見つかった? 楽しい?」のインタビューに「うん、楽しい! 『ぼくだって ウルトラマン』『おにぎりにんじゃ』がおもしろかった!」と小学生が答えていました。赤ちゃんに『のりものクッキー』を読んであげている女の子もいます。男の子が『パックン バーガーくん』の、とうもろこしをはさんだ「いれバーガー」のページを「見て!見て!」と、笑いながら隊長に見せに来てくれました。

 おはなし会は和室の大広間で。赤ちゃんは畳に寝て、幼児は大人の膝の上に抱かれての和やかな雰囲気です。最初に読んだ『パーンツ!』では、ウサギは耳に、ワニは口にパンツをはいて、そのうえ果物や乗り物までパンツをはいているので、みんなで大笑いしました。『パンダ なりきりたいそう』では、後半のロケットのたいそうで「もう1回やりたい!」のリクエストがあり、2回もジャンプして、最後はお友だちやおうちの人とぎゅっ!と抱っこでほっこり。

 おはなし会を楽しんだあとは【雪まつり】会場へ移動です。お祭りは大盛況! 地域の皆さまの善意に包まれ、温かい気持ちに満たされた訪問でした。

閉じる
2022.11.12愛知県 愛西市 中央図書館

隊長 : 岩田恵美子

 スカイブルーの秋晴れのなか、マリンブルーの2号車は、愛西市中央図書館を訪問しました。

もっと見る

 スカイブルーの秋晴れのなか、マリンブルーの2号車は、愛西市中央図書館を訪問しました。

 キャラバンカー見学には、近くの児童館の小学生をはじめ、たくさんの親子連れが来てくれて、60名を超える子どもたちが参加してくれました。ブルーシートに敷いたカーペットの上で、仲良くお友だち同士や親子で、たくさんの本を読んでくれました。お芋や、秋刀魚、おふろ等の秋を感じる本の他、待ち遠しいクリスマスの本も人気でした。お父さんやお母さんに読んでもらって、満足そうな子どもたちの笑顔がはじけました。

 おはなし会は、図書館2階の会議室で行いました。1冊目は、仲良く食べ物を半分こして、ニッコリする動物たちの絵本『はんぶんこ!』。かわいい動物たちに子どもたちもニッコリ。小さな子でも集中してくれる絵本です。2冊目は、大好きなバナナを仲間に分けようとする優しいゴリラのお話『ゴリラさんは』です。名古屋市の東山動物園にはイケメンで有名なニシローランドゴリラのシャバーニがいるからか、ここでもゴリラは人気者です。ニホンザルをはじめ、マンドリル、テングザルなど、たくさんの種類のサルが出てくるこの絵本は、動物園に行った気分も味わえます。3冊目の『しかくいので』は、白い四角がいろいろな物になっていきます。みんなで想像しながらページをめくっていくと、最後はお皿にのせられしょうゆをかけられます。「お豆腐!」と声があがりました。続けて、しょうゆの小皿から始まる『おすしのえほん へい おまち!』では、木版画で刷られた美味しそうなお寿司の数々に、会場のテンションも上がります。その後は『どんぐりポーと どんぐりプー』『いもいも ほりほり』と秋らしい本を読みました。おしまいの紙芝居は『もったいないばあさん まほうの くにへ』です。新幹線が出てくる場面では、大きな声があがりました。封筒を使ったマジックも、女の子が手伝ってくれて大成功。とても楽しんでくれたようです。ありがとうございました。秋は読書の季節でもあります。皆さん、たくさんの本に親しんでくださいね。

閉じる
2022.11.09愛知県 名古屋市 喜多山幼稚園

隊長 : 佐々木貴美子

 今回の愛知県訪問では、5つの会場でCBCテレビとのコラボイベント【えほんライブ】を実施し、9日は名古屋市守山区の喜多山幼稚園で開催しました。

もっと見る

 今回の愛知県訪問では、5つの会場でCBCテレビとのコラボイベント【えほんライブ】を実施し、9日は名古屋市守山区の喜多山幼稚園で開催しました。

 広い芝生の園庭で元気に走り回っていた子どもたちは、キャラバンカーが到着すると整列して集合。車の側面の『もったいないばあさん』と『おばけのバーバパパ』が描かれた扉が開いて階段がおりてくる瞬間を「おぉー! かっこいい!」と拍手と歓声とともに見てくれました。

 それから大橋麻美子アナウンサーと隊長によるおはなし会の会場に移動しました。隊長は優しいゴリラさんがおサルさんたちにバナナを分けてあげる『ゴリラさんは』を読みました。分けてあげるバナナがなくなりそうで、みんな「えっ、どうなるの?」と心配顔になりましたが、ハッピーエンドの結末に「よかったぁ!」とホッとしたようすでした。大橋アナウンサーは『パンどろぼう』と『ビッグブック はらぺこあおむし』を読んでくださいました。パンの絵の中に隠れているパンどろぼうを探して、実は正体はネズミだったというお話を楽しみました。『はらぺこあおむし』は音楽にのせて大橋アナウンサーが歌いながら読んでくださり、子どもたちも一緒に歌ってくれました。

 会場には【えほんライブ】のかわいいイラストの展示パネルが立てられ、そしてその横のスクリーンに大橋アナウンサーの読む本の絵が投影されて、すてきな声がスピーカーから流れてきました。テレビ局ならではのたくさんのイベント用機材を使用した【スペシャルバージョンのおはなし会】を楽しんでもらいました。

 給食を終えたらキャラバンカーの見学が始まりました。子どもたちは好きな本を選んで次々に読んでいました。読んだあとはドライバーさんとのお約束を守って元の場所にきちんと戻してくれています。大橋アナやCBCのスタッフさんの周りには「この本読んで!」と子どもたちが押し寄せていました。普段はテレビやラジオでしか会えないアナウンサーさんが目の前にいて本を読んでくださることが嬉しくて、子どもたちにとって特別なひとときになりました。今回のイベント開催にあたりご尽力くださった皆さま、本当にありがとうございました。

閉じる
2022.11.07愛知県 名古屋市内 CBCテレビ

隊長 : 清水文徳

 おはなし隊は11月7日~11日、名古屋市内でCBCテレビとのコラボおはなし会を開催。アナウンサーの平野裕加里さんがキャラバンカーを紹介してくれました。

2022.11.03愛知県 岡崎市 サークル風「えほんしょくどう どうぞの店」

隊長 : 牧野博美

 2022年11月、秋晴れの愛知県を2号車が訪問しました。青いキャラバンカーが晴天の空によく映えます。

もっと見る

 2022年11月、秋晴れの愛知県を2号車が訪問しました。青いキャラバンカーが晴天の空によく映えます。

 この日は岡崎市を訪問しました。〝エフエムEGAO〟の駐車場にはためく「えほんしょくどう  どうぞの店」の幟。今日はボランティアグループ〝サークル風〟のみなさんが主催するこども食堂とコラボのおはなし隊です。さらにCBCテレビ(中部日本放送)の撮影もあるということで、スタッフもみんな気合十分。大きなシートにカーペットを敷いて準備は万全です。

 開始時間が近づくにつれ、ぞくぞくと集まってくれた親子連れ。その数45家族以上! 嬉しくて小躍りしました。そしていよいよキャラバンカー見学の始まりです。子どもたちは好きな本を抱えて、何度も何度もキャラバンカーとシートを行き来しています。「もう3冊読んだ!」と女の子が言うと、隣りの男の子は「ぼくは5冊!」と声をあげています。お父さんやお母さんの読み聞かせの声もあちこちから聞こえてきます。みんなたくさんの絵本が読めて大満足の様子でした。

 おはなし会は大人数に対応するため、シャッターを開けてお部屋を開放し、室外からも見学できるようにしました。そしてこの日は岡崎市長も見学に来てくださいました。 

 市長のご挨拶が終わると、満員御礼のおはなし会の始まりです。子どもたちは前のめりで食い入るように絵本に集中しています。『パンダ ともだちたいそう』では絵の答えを探り、『ねこです。』では猫のいろいろな姿に大笑い。そして『せんそうしない』では「せんそうしない」というフレーズをいっしょに口ずさむ子どももいて、美しいことばの持つ強い力を感じました。それからパワフルな『はっきょい どーん』『もったいないばあさん』、大型紙芝居『イカタコつるつる』と続き、子どもたちもおおいに盛り上がりました。

 おはなし会が終わると、かわいいキャラ弁とお菓子のセットが子どもたちに配られました。隊長とドライバーもお裾分けをちょうだいし、美味しくいただきました。青空とたくさんの子どもたちの笑顔、おいしいお弁当に心も体も大満足。岡崎市の皆さま、どうもありがとうございました!

閉じる